--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-08-08(Tue)

オイル交換とバッテリー交換

昨日、オイル交換とバッテリー交換をしました。

まずは、バッテリーから交換しました。
バッテリーはバイクの左側面にあって、ネジを3本外せば
カバーが外れて、簡単に交換できました。

新品のバッテリーを取り付けてから、早速エンジンをかけてみました。
1年以上乗っていなかったのですが、始動はスムーズでした。

最後に乗った時に、バイクにカバーをかける前に、
エンジンをかけた状態で、燃料タンクのコックをOFFにして、
エンジンが止まるまでほっておいたんです。

こうすると、キャブの中のガソリンが無くなるので、
長期放置後の始動が容易にできるんですね。

5分ぐらいアイドリングをしてから、オイル交換をしました。
エンジンの左下側面にあるデカイネジが、ドレンなんですが
ドレンを少し緩めただけでも、オイルが出てきますので
ドレンを開ける前に廃油を入れるものを用意しないといけません。

ドレンを外すと、中にバネとアミが入っているので、取り出します。
オイルの給油口を開けとくと、オイルの出が良くなります。

オイルが全部抜けたら、ドレンを締めて新しいオイルを入れます。
FTRの場合、オイルの交換量が1Lなので、1L缶を1本買ってきて
入れるだけで、大体OKなんですね…(^^;)
一応、ゲージで量を確認しましたが…。

あと、長期間放置しておくとタイヤの空気が抜けていることが
あるので、必ず確認しましょう。









関連記事
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

えむっぱち

Author:えむっぱち
FTR223のカスタムやツーリングのことや、家庭菜園のこと、

最近、ケガや飲みすぎでサボりがちな、ランニングのことも書いていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

えむっぱち日記QRコード
QR
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。