2014-10-18(Sat)

北アルプス紅葉ツーリング~その③~

10月12日

白馬のすがすがしい朝。
なんだけど、前日飲み過ぎて体がおも~い。
朝の白馬田園

山を眺めるカップルも絵になるわ~。
アルプスを見るカップル

この日の目的地は、八方尾根スキー場。
黒菱林道(黒菱ライン)を走ります。
黒菱林道入り口

宿屋街の中を抜けて行くと~
黒菱林道宿屋街

八方尾根スキー場が見えてきた。
八方尾根スキー場が見えた

すると周りの木が色づいてきました~。
いい景色の予感がしてきた~。
紅葉の黒菱林道

すれ違うライダーたちに手を振ってみたけど、皆さん手を振り返す余裕なんてないご様子。
すれ違うライダーたち

どうしたのかな~、と思ったら一気に景色が開けました。

景色を見たいけど、かなり気になるけど、道幅狭いし、対向車いっぱいくるしで、
景色見てたら吸い込まれてしまいそう(;゚Д゚)
景色が良くて吸い込まれそう

これじゃ、手を振り返す余裕なんてないわ…

すげぇ、怖いもん!


対向車に注意しながら上ってくと、景色が開けてきました。
黒菱紅葉と白馬岳




対向車がやたら多い黒菱林道を通って、林道終点に到着。
黒菱P

マイナースポットかと思いきや、車がいっぱい(・_・;)

ここまでの人出とは思ってなかったですよ。


ここからリフトに乗って上へ。
黒菱ペアリフト

八方尾根スキー場の黒菱と言えば、泣く子も黙るコブ斜面。
若かりし頃はまったくコブに歯が立たず、はじかれまくりでした。
泣く子も黙るコブコブの黒菱

そんな苦い思い出のある黒菱から、こんないい景色が見られるとは知らなんだ。

コブに必死で景色みる余裕がなかったんだろなぁ。

リフトを降りるとホルン隊がお出迎えしてくれました。
ホルン隊


雲海デッキで雲海は見れなかったけど~
黒菱平雲海デッキ

山がすごく近い(;゚Д゚)
雲海デッキから見る白馬岳

さらに山に近づくために、もう一本リフトに乗りました。
すんごく低いリフト。足が着いちゃいそうです。
足が着いちゃうよ

雪が降ったらリフト埋まっちゃうじゃんとか思ってたら、冬の前にワイヤーを上まで架け替えるんだね。
低いリフト

山が近いから登ってみました。
八方池へつづく道

でも現実はそう甘くわないわけで…
ず~っと続く登山道を見て、引き返したのでした…。

バイク用の靴じゃ歩きづらいし~、って言いながらね。

ホントに歩きづらいから…、いい訳じゃないよ(^_^;)
道半ばで引き返す

リフトを降りて兎平の方を覗いてみる。
兎平方面の景色

パラグライダーが優雅に飛んでおりました。
パラグライダーと紅葉

八方の紅葉を堪能して、山を下ります。
帰りは渋滞にハマりました。
黒菱林道下り渋滞

白馬の後は、鬼無里へ。
白馬の帰りは、恒例のいろは堂のおやきを食べるのです。

R406を東へ。
快走路を飛ばして行く、VーSTROMを必死で追いかけます。
R406おやきの道

中低速コーナー区間では何とか食らいついていきましたが…
荒れたR406

直線は無理です…(;´Д`)
パワーが足りません…
直線R406

必死でV-STROMに着いて行ったら、あっという間にいろは堂に到着。
いろは堂

いろは堂

野沢菜と栗あんをいただきました。
美味しかった~(^^♪
おやき 野沢菜と栗あん

おやきを食べ終わったら14時近かったので、おうちへ向かいました。
R406を長野市方面へ。

深き山中を走り続けてトンネルを抜けたら…
深き山中のトンネルを抜けたら…

トンネル1個抜けたら長野の街が現れました。
長野市が見えました

あのトンネルは田舎と都会をつなぐ、ワームホールだったのでしょうか?
今まですんごい山の中を走ってたと思ってたので、なんとも不思議な感覚です。

長野ICから高速に乗り南へ。
大型バイクと走ると、自分のバイクがいかに非力か思い知らされます。
大型バイクについていけません

ついていけません…(;´Д`)

しかもこの日は台風接近で気圧が低かったのか、標高が高かったのか、いつものパワーが出ません。

フルスロットでも100km/hちょっと出るくらい…

フルスロットル走行のおかげで、最低燃費22km/Lを記録。
FTRどの高速走行は楽しくないです。

高速道路走る度に、大型バイクが欲しくなります。
が、そんなこと言ったら奥様に殺されかねないので、言いませんよ。

せめてリアサスをOHしたいと、陳情するつもりです。

そいしないと高速コーナーが突っ込んでいけないもんですから…

何とか休憩をすっ飛ばして走ったおかげで、夜8時に自宅に帰還。

ヘッドライトの光量UPと、リアサスのOHが今後の改善テーマとなりそうです。




にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

めっちゃいい景色が満載ですね~!
崖のところは…私だったらビビりまくりです(TдT)

私も最近大型車と走る機会があったのですが、FTRは高速での追い抜きとかほんと厳しい!追い抜くためのFTR渋滞(背後に大型車がぴったりと…)が出来たりして、申し訳ないというか、でもそういうバイク(小排気量)なんだから仕方ないですなあと、思うことにしましたw

No title

皆さんで行くマスツーリング楽しそうですね♪
新穂高の西穂高と黒菱林道の八方池まで
是非トレッキングして見てくださいね絶景ですよ!
宿も良くいろは堂のおやきも美味しくて良かったですね
いろは堂の2014年のステッカー貰いました?

Re: タイトルなし

はなちゅんさん

南に下って標高が下がってきたら、パワーが戻って余裕が出てきましたが
長野道走ってる時が一番きつかったかなぁ。

パワーがないし、高速走ると途端に燃費が悪くなるのはいただけない点ですね。

しょうがないことなんですけど、やっぱり上を見てしまいます(^_^;)

Re: No title

浜松のタンデマーさん

山の装備を持ち合わせていないので、トレッキングは少々厳しいかもですが、
予算があれば装備をそろえて行ってみたいですね。

いろは堂のステッカーいただきましたよ。
FTRのおんぼろトップケースに貼るのは勿体ないので、どこに貼ろうか思案中です(^^)



> 皆さんで行くマスツーリング楽しそうですね♪
> 新穂高の西穂高と黒菱林道の八方池まで
> 是非トレッキングして見てくださいね絶景ですよ!
> 宿も良くいろは堂のおやきも美味しくて良かったですね
> いろは堂の2014年のステッカー貰いました?

No title

白馬~鬼無里、
山里の深い自然はどうでしたか?
ここの道、田舎をどっぷり感じるので
とっても大好きなドライブコースですよん♪
洒落た店なんかどこにも無いし!(笑

鬼無里、
鬼女伝説の残る村。
鬼が無い村と呼ぶのに、鬼がいたんですよ!

いろは堂のおやきも堪能されたようで
よかったよかった♪

すぐお近くまで来ていらっしゃったんですね。
長野市、どうでした?(笑

Re: No title

なおさん

R406のトンネル抜けたら、長野のビル群が見えたのにはホント驚きましたよ~。
山のすぐそばに街があるんですねぇ。

何もない田舎だけれども、いろは堂の辺りだけ人がいっぱいで驚きました。

あんな静かな村に、鬼がいたなんて…それも驚きです(^^)


プロフィール

えむっぱち

Author:えむっぱち
FTR223のカスタムやツーリングのことや、家庭菜園のこと、

最近、ケガや飲みすぎでサボりがちな、ランニングのことも書いていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

えむっぱち日記QRコード
QR
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧