--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-09-17(Wed)

R152南アルプス展望ツーリング

大西公園を出た後は、大鹿村にある夕立神パノラマ公園に向かいました。

ナビに従い道を進んで行くと、ナビの案内とは違う道に
夕立神パノラマ公園の案内看板が立っていました。

どっちを行こうかしばし悩んだ末に、案内看板の方に行ってみました。

道は1.5車線くらいの緩い上りが続きます。

油断して走ってたら、対向車がクラクション鳴らしながら、えらいスピードでコーナーのイン側を下って来てかなり焦りました…


対向車が来ないとでも思ってたのでしょうか。
寿命が縮まるので勘弁してもらいたいですよ。

さらに進むと、また猛スピードで下る車と出会す。
まさか同じ道で2度も肝を冷やすとは、思ってもみませんでした。


狭い山道では、安全運転でお願いします。

長い坂道が終わると、夕立神パノラマ公園の駐車場に到着。


駐車場から少し離れた所に公園の入り口があり…



そこから1分程歩くと展望台が現れます。



展望台からの景色がこれだ~。



上の写真は南アルプス。
少し霞んでますが、良い眺めでした。

下は中央アルプス。
見事に雲に覆われてます(; ̄O ̄)

眼下に見えるのは、中川村辺りでしょうか。
雲が無かったら良い眺めだったのに…残念。



南、中央アルプスの景色を堪能した後は、再び山を下ります。

下りのルートは、上りで通ったルートではなく、
ナビのルートに従って下りました。

ほとんどが離合不能な1車線の、しかも急勾配の道でしたね…!(◎_◎;)

かなり神経を使いましたが、上りとは比べ物にならないくらい早さで集落に下りて来れました。
どんだけショートカットしたのでしょう。

案内看板通りに行った方が、安全な事を身を持って確認しました^^;


無事に下りて来た後は、再びR152を北上。
パワースポットで有名になっちゃった分杭峠に到着。



ちょっと止まろうとしたけど、警備員が立っていて、それを許してくれませんでした。



仕方なく分杭峠を後にします。

そして相変わらず、狭い道が続きます。
何回も言いますが、ここは国道です。


こんな道を好んで走るのは、ライダーくらいではなかろうか。
沢山のバイクとすれ違いましたよ。



分杭峠から結構下った所にある、シャトルバス発着場。
朝早いのにマイクロバスは満車状態なのには驚きましたΣ(゚д゚lll)



旧長谷村から脇道に入りまして、再び山道を上ります。

鹿嶺高原を目指して上って行きます。
この鹿嶺高原という所はキノコの山の様で、入山禁止の上りが立っていました。


道路脇に見えるのは赤松かなぁ。
赤松のそばには松茸が生えると聞いたことがあるけど、松茸生えてるのかなぁ。



鹿嶺高原に到着。

キノコを取っていた老夫婦が居たので、取ったキノコを見せてもらいました。



鹿嶺高原の駐車場から5分くらい歩くと展望台が現れます。



そしてこれが鹿嶺高原の眺めだ~。

南アルプス



中央アルプス


相変わらず中央アルプスは雲がかかってますが、良い眺めです。



夕立神と鹿嶺高原と良い眺めを、しっかり目に焼き付けた後は、
予定を変更してR152を離れ、高速に乗って松本を目指しました。

実は今回のツーリングの一番の楽しみが、この後の松本ツーリングだったりします。


その様子はまた今度。

お楽しみに~。







関連記事
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

えむっぱち

Author:えむっぱち
FTR223のカスタムやツーリングのことや、家庭菜園のこと、

最近、ケガや飲みすぎでサボりがちな、ランニングのことも書いていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

えむっぱち日記QRコード
QR
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。