--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-03-20(Thu)

枝垂れ梅と大草山展望台

先日、地元新聞で掲載された遠江八景を選定したとの記事を見ました。

遠江八景の記事


記事に載っている場所は、大体行ったことがあるんだけど、大草山だけは行ったことがない。


ってことで行ってきました。

大草山に。

バイクじゃなくて車で。


大草山は、舘山寺温泉の北側にある山です。
大草山展望台、オルゴールミュージアム、宿泊施設かんざんじ荘があり、
遊歩道が整備された自然豊かな山です。


長女が幼稚園に行った後、妻と8か月の次女を連れて行ってきました。


まず向かったのは、大草山の麓にある昇竜しだれ梅園。


そこで妻の元同僚の女性と偶然の再会。

偶然の再会に話が弾む2人。


完全にカヤの外と思いきや、元同僚の女性から
「お会いしたことありますよ。」の一言Σ(゚д゚lll)

申し訳ないが、全然思い出せない…


話もそこそこに梅園の中を歩きます。


見頃を過ぎていたので、だいぶ花が散っていましたが、楽しめました。





満開の頃に来たらどんなに綺麗なんだろう。


想像したら、来年もまた来たくなりました。


園内を一周して戻ると、梅ジュースと梅昆布茶のサービスがあったので、
飲みながら再び元同僚の女性と談笑。

ハガキに住所を書いてスタッフに渡せば、
来年の開花時期をハガキで教えてくれるとのことなので、記入して渡しておきました。

ちなみにハガキ代は無料。


この梅園の駐車場に車を止めて、歩いて大草山展望台に向かう。

山頂に駐車場があると聞いたのだけど、この駐車場は宿泊施設のものらしく、
展望台利用者は使えない模様。

展望台に行きたかったら、かんざんじロープウェーを利用してね~って事のようだ。


かんざんじ荘の展望回廊に向かいます。



三ケ日から舘山寺温泉あたりの景色が一望できます。

次女にも景色を見せてやりたいのだが、彼女は爆睡してて起きる気配なし^^;

残念…


展望回廊の次に向かったのは、オルゴールミュージアムの屋上にある、大草山展望台。

オルゴールミュージアムは有料だけど、展望台は無料で入れます。

眼下には東名高速道路が走っています。
東名から右側が寸座、細江西気賀方面。
左側には浜名湖SAと三ケ日方面です。



展望台南側の景色。
舘山寺温泉と遊園地パルパル。
舘山寺からロープウェイが通っています。


展望台の東側。
遠くに薄っすら空くとタワーが見えます。


せっかくのいい景色なのに、次女はず~っと爆睡中

そして帰りの車の中で目が覚めて、ご機嫌ではしゃいだのでした…(^_^;)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

大草山の昇竜しだれ梅園 昔 見に行きましたが
場所が解らず 諦めました。

寸座の近くから上がる道で道が細いですが 奥浜名湖展望公園も
景色が良いのでお勧めですよ!
http://www.geocities.jp/nemurusleep/html/day/d-okuhamana.html

Re: No title

タンデマーさん

場所が分かるか不安だったですが、動物園辺りまで行ったら、
看板やのぼりが立っていたので、迷わず行けました。

奥浜名湖展望公園もなかなか良さそうな場所ですね~。
近場ツーの時に行ってみます。
プロフィール

えむっぱち

Author:えむっぱち
FTR223のカスタムやツーリングのことや、家庭菜園のこと、

最近、ケガや飲みすぎでサボりがちな、ランニングのことも書いていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

えむっぱち日記QRコード
QR
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。