--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-10-19(Sat)

秋の峠ツーリング 長野・麦草峠編

昇仙峡前を通過して、荒川ダムでダムカードをGETした後は、

中央道韮崎ICから諏訪ICまで移動。


中央道から八ヶ岳がきれいに見えました。
麦草峠はあの山の北側にあります。
中央道から見た八ヶ岳

が、麦草峠に行くのは翌日の14日。

この日は諏訪神社に寄ってきました。
まず向かったのはたのは下諏訪神社・秋宮。

もう15時を回っていたので七五三の人はほとんどおらず、観光客がほとんどでした。








諏訪神社には4本の御柱が立っています。どうやって立てたんだろ~。



秋宮の後は、少し離れたところにある春宮に行きました。
神社の目の前が道路、秋宮よりも人が少なく寂しい感じがしました。





春宮から少し離れたところにある、万治の石仏にもお参りしてきました。



お参りを終えたらこの日の宿、諏訪湖ユースホステルに向かい1泊。



翌朝5時に目が覚めたので、諏訪湖の周りをランニング。
ランニングするためにシューズ、ウェアを持ってきたのでサイドバッグがパンパンでした(^_^;)


朝の諏訪湖畔はとっても気持ちがいい。
何より信号がないところを走れるのがいいね~。





朝食を食べ終えて、朝8時に宿を出発。
R299を上って、白駒池駐車場に到着。

カメラの防湿シートを干すのを忘れていたので、思いっきり曇りました。
白駒池駐車場

9時半前に駐車場に着いたのに、駐車場はすでに満車。
駐車場が空くのを待つことも出来ないので、警備員に追い払われる車達を尻目に、
難なく駐車場に駐車しました( *´艸`)

ちょっとだけ優越感に浸りました。



道路を渡って白駒池の登山道へ。



白駒池よりも高見石に行きたかったので、分かれ道を右へ。


ここから40分くらいの上り坂が続くなんて知らず、バイクのジャケットとパンツを履いていると暑くてたまらない(;´Д`A

着てきたことを猛烈に後悔しましたが、後戻り出来ません。

仕方ないのでジャケットとオーバーパンツを脱いで、ウェストバッグにくくりつけて先に進みました。

少し歩きづらいが暑いよりはマシである。

すれ違う人は皆山の格好をしている。
ライダー姿のやつは一人もいない。

ここまで本気なトレッキングをするとは…



そして高見石小屋に到着。


そして高見石の入り口。



この石の山のてっぺん目指して登ります。

そして見えた景色が…






これだ~!





絶景じゃ~!


ん~、最高(≧∇≦)


心が洗われる。

来て良かった~。


景色を存分に楽しんだので、高見石を下ります。


登りよりも下りの方が怖い。
足元の足場を確認しながら、ゆっくり下りました。


高見石から白駒池へ続く山道へ向かう。

が、池へ向かう道がかなり険しい。




石がゴロゴロ、倒木に急斜面とかなり歩きづらい。
池から高見石にアプローチしてたら、心が折れてたかもしれない。

先に高見石に来て正解だったな…と思いつつ、20分くらいで白駒池に到着。



紅葉はもう終わってました~、残念。

高見石でお腹一杯になっていたので、白駒池はチラッと眺めて駐車場へ戻りました。


駐車場の売店に寄ったら美味しいリンゴが売っていたので、買って帰りました。
佐久産のリンゴ「スイート」っていう品種だったかな。

それを3kg無理やりバイクに積みましたよ。

見た目は悪いが容量の大きいBOXが付いているので、結構積めるので助かります(^^♪

白駒池駐車場を出るとまたしても路駐渋滞…
路駐だらけのメルヘン街道

こちらは道が広いので大型車が来なければ、難なく通ることができます。

R299を下って紅葉がきれいな、御射鹿池へ行きました。


が、山の上は紅葉が終わっていたけど、下の方はまだこれからっぽい感じでした。
たぶん今週あたりが一番良さそうな気がします。



御射鹿池の後は立科方面から、大河原峠へ向かいました。


濃密だった麦草峠編はこれにて終了。

続きは、大河原峠編で書きます。

ではでは(^.^)/~~~


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

theme : ツーリング
genre : 車・バイク

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

初めてコメントします

大弛峠から麦草峠と渋滞にはまりましたね(ー_ー)!!

白駒池の高見石には1度行ったことが有りますが
確かに絶景ですね。
高見岩を回るコース、逆回りだと大変ですよね!!

Re: No title

浜松のタンデマーさん、こんにちは。

白駒池~高見石ルートはかなり大変でした。
そんなルートを知ってか知らずか、子供をおんぶして登られる方がいて驚きました。

秋の峠に行ったのは初めてだったんですが、ここまで混んでいるとは思いませんでした。

プロフィール

えむっぱち

Author:えむっぱち
FTR223のカスタムやツーリングのことや、家庭菜園のこと、

最近、ケガや飲みすぎでサボりがちな、ランニングのことも書いていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

えむっぱち日記QRコード
QR
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。