--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-29(Mon)

家族で御前崎ドライブ

世間はGWに突入してますが、おいらは今日も普通にお仕事です。

こんな日は朝の通勤渋滞が無いので、周りはみんなお休みなんだなぁ~、
ってテンションが下がっちゃいます。


さて28日日曜日は気分を盛り上げるために、

家族でなぶら市場に行ってきました。
なぶら市場とは御前崎にあります。

新鮮な魚介類が買える海遊館と、海鮮料理が食べられる食遊館の

ふたつのエリアからなる市場です。


市場に着いたのは、午前11時。

たくさんの鰹のぼりが出迎えてくれました。


連休という事もあって市場の駐車場は、車でいっぱい。

県外ナンバーの車やバイクも見られました。

今回は初鰹をお目当てに行ったのですが、
残念ながら鰹の切り身は見つからず、初鰹をGET出来ませんでした。

その代わりマグロ、生しらす、刺身わかめ、かつお節を買ってきました。


なぶら市場の後は御前崎灯台で景色を眺めようと寄るも、
駐車場が満車で寄ることが出来ず、諦めて次の目的地に向かいました。


お次の目的地は、熊野の長藤を見に行興寺と熊野記念公園に行きました。。

熊野の長藤は、磐田市にある推定樹齢800年の天然記念物に指定された藤です。


駐車場は天竜川の河川敷。
河川敷を結構な距離、走らされるんで大型バイクだと神経使いそうです。


熊野の長藤は、駐車場から歩いて5分程の距離にあります。

歩いていると、大きな屋台に遭遇しました。



屋台小屋の中にもう一台ありました。
かなり立派な屋台でした。



会場前に到着すると、多くの人で賑わっていました。



中に入ると、たくさんの藤の花が垂れ下がっていてとってもキレイでした。

ただ今年は暖かかったせいか、花がやや終わりかけているとこもありました。





立派な藤の木です。



家族みんなでソフトクリームをたべていたら、ひょっとこが屋台に乗って現れました。


ひょっとこの舞をしばらく見ていたけど、イマイチよくわからなかったので途中退席。

熊野御前の紙芝居も見て、熊野の長藤の歴史を初めて知りました。

改めてお寺の歴史を感慨深く感じてしまいます。

若い頃はそんなこと感じなかったのに、

俺も年取ったのかなぁ~




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

えむっぱち

Author:えむっぱち
FTR223のカスタムやツーリングのことや、家庭菜園のこと、

最近、ケガや飲みすぎでサボりがちな、ランニングのことも書いていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

えむっぱち日記QRコード
QR
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。