2013-03-18(Mon)

おんたけで春スキー

昨日日曜日におんたけ2240スキー場に滑りに行ってきました。

天気は快晴風もなし。

絶好のスキー日和



でもちょっと暖か過ぎ。

9時過ぎたあたりから、雪が緩くなりはじめてきました。



雪が緩くなったんなら、コブの練習をしなきゃ。

って事で、腰を痛めてるのにコブに挑戦しました。

最初は腰を労わって、緩斜面の浅いコブに挑戦。

やっぱり何回滑っても、コブはうまく滑れない…

一緒に行った友人から、
上半身が猫背になってる、軸が曲がってる、とのご指摘。

わかっちゃいるんだけど、コブに入ると怖くて出来ない

どうしたらいいのか全くわからない。


リフトに乗っている時、スキージャーナルの付録DVDで、

ストックを突く。とにかく突く。

みたいな事を言っていたのを思い出しました。
(誰が言ってたかは忘れました。)


今までコブを滑るのに必死になってて、手の操作がお留守になってました。

ダメもとでカッコ悪くてもいいから、無理やりストックを突いて滑ってみました。


するとどうでしょう。

今まで猫背になってた上半身が、ストックを突くことで起き上がるになりました。

上半身が起きると膝が曲げやすくなって、ショックを吸収しやすくなりました。

それに、板も回しやすい。

ちょっとつかめてきたかも

俄然やる気が出てきました。


いつの間にか腰を痛めてるのも忘れて、コブ滑りに没頭してしまいました。

上級斜面の深くて、斜度のキツいコブにも挑戦してしまいました。

明らかに上達した感を感じました。

それにコブに対する恐怖心もなくなって、楽しさを感じることができました。

それにコブでいい具合に腰をストレッチされたのか、痛みが和らいでるし



調子に乗ってガンガン滑っていたら、リフトに座った時に腰のあたりに違和感を感じました。


おやっ?


と思いながら滑り続けたものの、徐々に足の踏ん張りが効かなくなり、

板を回すタイミングも遅れがちになり、スピードコントロールが出来なくて、

簡単にコブからoutするようになってきました。

ただ足が疲れただけなのか、腰からきてるものなのかわかりません。

これはヤバイな…

って事で、まだ滑りたかったけどお昼まで滑って終了しました。


コブでいっぱい転んで、全身筋肉痛が出たけど、

収穫もいっぱいあった、楽しいスキーでした。

明日から、また腰のリハビリに通わなきゃ。



にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

theme : スキー
genre : スポーツ

tag : スキー コブ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

えむっぱち

Author:えむっぱち
FTR223のカスタムやツーリングのことや、家庭菜園のこと、

最近、ケガや飲みすぎでサボりがちな、ランニングのことも書いていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

えむっぱち日記QRコード
QR
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧