--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-06-04(Sun)

外壁9割がた完成?

今日、妻と買い物に行った後、家を見に建築現場を見に行きました。

すると… (〃^ー^〃)

外壁がほとんど出来てるじゃないですかぁ~!
ここまで出来上がると、かなり実感が湧いてきますo(^-^)o

外壁ー全体


足場を上って二階の壁もじっくり観察してきました。
結構、綺麗に仕上がっていました。



外壁ー2F

外壁ーロフト


出来上がっていなかったのは、ベランダの手すりの部分がまだ出来上がっておらず、雨が降ったら鋼板と壁の間に水が溜まってしまいます…。
ベランダ


明日までは、天気が持ちそうなのでなんとか明日中に仕上げて欲しいのですが…。

家の中も覗いてきました。
階段も出来ていて、お風呂も付いていました。
お風呂はTOTOの魔法瓶浴槽、カラリ床で浴室暖房付きの1坪タイプ。オプションでスイッチ付きのシャワーノズルをつけました。

風呂場


階段の横には太い丸太の柱が立っているんですが、見えるところにふしがあるのが、ちょっと気になりました。
ふしが見えないように、柱を立ててくれたら良かったのですが…(>Д<)

柱ー傷


たぶん、柱のふしは階段を作ってるときに気付いたのだと思います。
最近の家は、柱は機械でカットされて、運搬中に傷が付かないようにダンボールで巻かれて来るから、ダンボールをめっくって初めて気付いたのでしょう。
柱のふしのことを大工さんに言ったとしても、柱を削って目立たないようにするくらいの事しか出来なかったでしょう。
梁を通すための、臍などが加工されているから、現場で向きを変えたり出来ないんです。

丸太のような、カンナがけされていない柱を使うときには、柱のふしや向きをちゃんと確認してもらう必要があると思います。
現場で大工さんが加工して使う場合には、こんなことは無いと思いますが、製材所のような工場で加工されてくる場合には、ハウスメーカーや建築士に確認をしておきましょう。

柱のふしもそんなに気になるわけではないし、家自体が気に入ってるし、構造上の強度なんかには関係ないのであまり気にはしてないです。
逆にこういうところが規格住宅や建売の家には無い味のような感じがします。

いい方に考えないとね…(^-^;)


















楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/afa8/

1,500円以上の注文は送料無料!








キーワードを入力して書籍検索ボタンを押して下さい。

関連記事
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

えむっぱち

Author:えむっぱち
FTR223のカスタムやツーリングのことや、家庭菜園のこと、

最近、ケガや飲みすぎでサボりがちな、ランニングのことも書いていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

えむっぱち日記QRコード
QR
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。